半床庵

一般財団法人半床庵文化財団
一般財団法人半床庵文化財団は、千利休の伝統を継ぐ表千家茶道の維持、発展を通して茶道文化の発揚に資することを目的として、平成24年7月、設立されました。

公益目的事業

  1. 茶道の普及、振興及び支援
  2. 茶室、庭園の保存及び公開
  3. 半床庵に関する茶道具類の保存、収集及び公開
  4. 半床庵に関する研究、調査及び出版
  5. その他目的を達成するために必要な事業
【半床庵茶室と露地見学】
ご希望の方は、下記までお申し出ください。
事前予約を受付けております。なお、露地の保全や行事使用のため、日程や定員が限られますのであらかじめご了
承ください。見学料を申し受けます(お一人様2,000円~)。
お問合せ・お申込み先
〒604-0827
京都市中京区高倉二条下る瓦町558-2
一般財団法人半床庵文化財団
Tel.075-256-3150 Fax.075-212-3194
【行事のご案内】
表千家北山会館 公開文化講座
「久田宗全の話―宗旦への想い―」
    生形貴重氏(千里金蘭大学名誉教授、放送大学京都学習センター客員教授)
    久田宗全は、父が宗利、母が千宗旦の娘くれ。つまり、宗旦の外孫に当たります。また、宗全の弟
    は、千家を継いで随流斎として活躍しますし、宗全の嫡男は、周知の通り覚々斎として千家の隆盛
    の礎を築きます。
    宗全は、江戸期の茶の湯に大きな足跡を残します。その原点となるのは、宗全の宗旦への想いだっ
    たと思われます。
    今回の講演では、その宗全の宗旦への想いを述べてみたいとおもいます。
        共    催表千家北山会館、一般財団法人半床庵文化財団
        日    時平成30年9月19日(水)午後2時~3時半
        場    所表千家北山会館
 
〒603-8054
京都市北区上賀茂桜井町61
Tel.075-724-8000 Fax.075-724-8007
        参加費2,000円(展示見学と呈茶を含みます)
+ リーフレット
        多数のご参会を得、無事、終えることができました。
+ これまでの行事の記録    
お問合せ・お申込み先
〒604-0827
京都市中京区高倉二条下る瓦町558-2
一般財団法人半床庵文化財団
Tel.075-256-3150 Fax.075-212-3194